MENU

二人目 妊娠 お腹

 

 

妊娠6か月目の二人目妊娠アラサーママです。

 

 

 

噂には聞いてましたが、二人目ってお腹が出てくるの、早いですね〜。
妊娠線もできやすいって聞きました・・・^^;

 

 

なので、一人目以上にしっかりとお腹の保湿ケアを頑張ろうと思っています。

 

 

 

 

比較する妊娠線予防クリームとその理由

 

今回当サイトで比較するのは、

 

雑誌やメディアで有名な
「ママ&キッズのナチュラルマーククリーム」

 

楽天で口コミ数800件、評価も☆4つを超える人気商品
「AFCのストレッチマーククリーム」です。

 

 

 

どうしてこの2つなのかというと・・・

 

「クリームタイプだから」
「口コミで人気だから」
「コスパがいいから」

 

 

何でクリームタイプがいいの?

クリームよりもオイルのほうが保湿力は高いって一般的に言われているんですけど、
私自身あまり使い慣れてないんですよね〜。

 

あと、オイルだとマッサージが必要だったり、香りが強かったり
精油入りのものは生まれたばかりの赤ちゃんの保湿ケアには使えなかったり・・・

 

といったデメリットがあって、あまり好きじゃありませんでした。

 

 

でも、こればっかりは好みの問題かも。

 

 

口コミがいいってホント?

 

ママ&キッズのナチュラルマーククリームは
たくさんの雑誌で紹介されてるんであなたももう知っているかもしれませんね。

 

もう言わずと知れた有名&人気商品です。

 

2016年8月に調べたところ、7490件の口コミ中、☆4.54でした・・・!

 

 

同様に2016年8月現在でAFCのストレッチマーククリームは、
870件ほど口コミがあって、☆5つ中☆4.13でした。

 

 

なかなか高評価なんじゃないかなと思います。

 

あと、産婦人科でサンプルを配ってるところもあるみたいで、
病院から配られるっていうのは「いいもの」だからなんだろうなって安心感にも
繋がりますよね。

 

 

一見高く感じるけど、コスパがいいってほんと?

お安く買える市販のボディクリームより専用クリームをオススメする理由は
後でお伝えしますが、

 

この2つは成分も安全でコスパもいいんですよ。

 

両方ともすごく伸びがいいんで、
ママ&キッズはワンプッシュ、AFCはさくらんぼ大でお腹全体のケアはできる
と思います。
(人によってもっとたっぷり使ってケアする人もいると思いますが)

 

 

また、一つあたりもっとお値段のするものもあったり、
定期購入の縛りがあったりする商品もありますが、

 

この2つは単品でもそれほど高くないですし、
まとめ買いだったりお徳用を買うとさらにコスパが良くなります。

 

 

専業主婦歴が長くなってくると、コスパの良さは大切です、ハイ。

 

 

妊娠線予防クリームって効果ないんじゃないの?てか、市販のクリームでもいいんじゃない?

妊娠線予防クリーム 効果

 

「妊娠線予防クリームで毎日保湿していましたが、妊娠線できちゃいました・・・」

 

口コミで時々見かけるこんなコメント。

 

 

さらに、
「市販のお手頃価格のクリームでも問題なく妊娠線できませんでした!」

 

こんな口コミも見かけますよね?

 

 

 

これを見ると、
わざわざちょっと値の張る専用のクリームでなくてもいいんじゃないかと思うでしょう。

 

 

 

そうなんです。
正直言うと、
妊娠線って遺伝や体質、もともとの体型、皮膚の状態によって、
しっかりケアしてもできる人はできるし、ケアしなくてもできない人はできない
と言われています。

 

 

ただ、
肌が乾燥していたり、急激な体重増加をした人、もともとスリムな人は
妊娠線ができやすいそうです。

 

 

なので、気を付けるべきは「保湿」と「体重管理」

 

 

可能な限り予防するには、これが大切です。

 

 

乾燥しないようにしっかり妊娠線ができやすいといわれているお腹やお尻、太もも、
胸のあたりまでしっかり保湿することが大切なので、
保湿剤は「保湿力が高いこと」が重要。

 

それを満たせれば専用のクリームでも市販のクリームでも問題ないのですが、
専用のクリームをオススメする理由はもちろんあります。

 

 

 

その理由は3つ。

 

 

香り
成分
使い心地

 

専用のものと市販のものとの違いはまずは「香り」です。

 

市販のものだと、香料で強い香りがするものもありますよね。

 

でも、普段は特に気にならないものでも敏感になってしまうつわり期には
なかなかしんどかったりします。

 

ですが、
専用のものは配慮されていて、無香だったり、つわりの時でも苦になりにくい
ほのかで爽やかなものが多い
です。

 

 

 

そして、「成分」

 

マタニティ期だからこそいつも以上に気になる方も多いのではないでしょうか?

 

専用のものは無添加で低刺激の物が多いですし、
乾燥が大敵の妊娠線だとわかっているからこそとても高保湿に作られています。

 

 

何より、余っても赤ちゃんにも使えるので、ムダになりません。

 

なりませんし、
赤ちゃんに使っても大丈夫なぐらい安心・安全な成分で作られているところが特徴です。

 

 

 

最後に「使い心地」

 

毎日ケアするものだから、使い心地も良く考えて作られているものが多いです。
ベタベタせず、しっとり高保湿なのに伸びがいい。

 

妊娠中ってお風呂に入るのも結構疲れたりするものですが、
さっとケアできるので楽ちんです。

 

 

 

項目には入っていませんが、個人的に「後悔したくない」というのもあります。

 

 

もし市販のクリームで妊娠線ができてしまったら・・・
「ああ、やっぱケチらず専用のクリーム使ってればよかったかな。
専用のクリームだったらこれ、できなかったかも・・・」

 

 

そう思うのが嫌なので、私は専用のクリームを使いますし、
後悔したくないならあなたにもオススメします。

 

 

 

 

まとめると・・・

 

 

妊娠線予防クリームを塗っても妊娠線ができるときはできるけど、
毎日しっかりケアすること(そして体重管理)でそのリスクは最大限軽減できる!

 

 

ということです^^

 

 

ママ&キッズとAFC、どっちがいいの?使って比べてみた結果は・・・
ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム AFC ストレッチマーククリーム

 

個人的には、
AFCストレッチマーククリームが使い心地が良く、好みでした。

 

 

サラッと浸透してべたつかない使い心地と、さわやかな香りが良いですね。

 

 

アロマの香りで癒されたい
しっとりしてるけど、軽めの付け心地がいい
妊娠線、ちょっとできちゃった・・・これ以上増やしたくないor薄くしたい

 

そんな方は「AFC ストレッチマーククリーム」をおすすめします。

 

 

ですが、

 

香りはない方がいい
しっとり感をより感じたい
使ってみてよかったら、大容量をお得に買いたい

 

そんな方は「ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム」の方が良いかもしれません。

 

 

 

 

細かい理由はそれぞれ個別のページでご紹介しますが、
まずは気になった方をサイトでチェックしてみてください。

 

早めにケアを始めることが、もちもちお腹の第一歩ですよ!

 

 

⇒「AFC ストレッチマーククリーム」が気になる!

 

⇒「ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム」が気になる!

 

このページの先頭へ